chezmo school(シェズモ スクール)のサイトにお越し頂き、ありがとうございます。代表 今西由加

代表の今西由加(いまにしゆか)と申します。

 

私が親子留学の魅力を知ったのは、2014年の秋でした。

当時小学校2年生だった息子と、ニュージーランドのオークランドに、2週間の短期親子留学をしたのがきっかけです。

息子は現地の公立小学校へ、私は保護者向けのクラス(ヨガやクッキング、英語などのプログラム)に参加し、宿泊はホームステイを体験しました。

海外旅行とは違い、現地の人々の暮らし、食生活、学校生活を身近に体験することができ、また沢山の素敵な出会いに恵まれ、本当に素晴らしい経験になりました。息子もすぐに現地の小学校に馴染み、言葉が通じないながらも、お友達と楽しく遊ぶことができました。

今の子ども達が大人になる時、今よりももっと多様な文化、環境の中で活躍することを余儀なくされることでしょう。

そんな中、幼い頃から異文化に触れ、多様性を理解する素地を養ってもらいたいと思っている保護者も多いのではないでしょうか?実際に親子で異文化を直接体験できる親子留学は、将来のグローバル人材育成にも大変役立つと強く感じます。

我々がニュージーランドで経験した素晴らしい体験を、もっと多くの人達にもぜひ味わって欲しい、という想いで、chezmo schoolを立ち上げました。ニュージーランド以外にも、私が実際に体験したオススメの親子留学プログラムをご紹介しています。ぜひ親子留学を通して、親子で素晴らしい思い出を作って頂ければ幸いです。

 

→chezmo schoolが選ばれる理由

→chezmo school(シェズモスクール)とは?

→chezmoの親子留学プランを見る

→トップページへ戻る