カナダのハワイと呼ばれる「ケロウナ」

今回は、英語学校「International Gateway Kelowna」があるケロウナのご紹介をさせて頂きます。

okanagan

 

ケロウナはバンクーバーから飛行機で約1時間のところにある、カナダのハワイと呼ばれている街です。カナダの中では、比較的温暖な気候で、リゾート地としても人気があるため、そう呼ばれているそう。カナダ人が老後に住みたい都市No.1なんですって!広大なオカナガン湖、緑に囲まれた公園など、カナダの美しい景観を楽しめます。少し散歩をするだけで、新鮮な空気ときれいな景色を堪能できるので、とてもリフレッシュできます。

 

kelowna

 

また、ケロウナはワインの生産としても有名で、周辺には沢山のワイナリーがあります。生産量が多くないので、ケロウナのワインを日本で目にすることは稀ですが、種類豊富でとっても美味しいワインが沢山ありました!オカナガン地方の気候(夏の気温が高くて、雨が少ない。昼夜の寒暖の差が激しい)がワイン作りに最適なのだそうで、ケロウナ滞在中に飲んだワインは、どれもこれも美味しかったです。市内にあるワイン博物館では、そこでしか手に入らないワインを含め、沢山のオカナガンワインが揃っているので、どれを買おうか迷ってしまいます。ケロウナ周辺にに多数あるワイナリーを巡る、ワイナリーツアーに参加するのも、ケロウナ親子留学中の楽しみの一つ!

 

winery

ケロウナはそれほど大きな街ではないですが、スーパーや雑貨店、エンタテインメントは揃っています。特に、オカナガン湖近くには、沢山のおしゃれなレストランやカフェがあって、週末にもなるとカップルや家族連れで賑わっていました。穏やかで落ち着いた街なので、親子で留学するにも向いていますよ。人々も親切で、とっても居心地が良い街でしたよ。

 

雨が多いバンクーバーに比べて、天候も安定しているケロウナは、日本人も少ないですし、オススメのカナダスポットです!親子留学の候補地として、ぜひご検討ください♪

 

LINEで送る
Pocket

Leave a Reply