親子留学に必要な保護者の英語力〜保護者に英語力は必要か?〜

前回の記事では、子ども英語力について書かせて頂きましたが、今回は親の英語力について。「私は英語があまり話せないのですが・・・」という保護者の方も結構いらっしゃいます。ですが、お子様の英語力同様、保護者の英語力がなくても大丈夫です!

 

ニュージーランドに親子留学した際、中国の親子も多数留学していたのですが、英語を話せたのは半分くらい。日本人の保護者の中にも、英語が得意でない人が結構いらっしゃいました。でも、ニュージーランドの人達がとっても親切で、英語ができない外国人の話す英語を一生懸命理解しようとしてくれるので、モチベーションが高まって、英語をより一生懸命勉強するようになるようです。

 

dictionary

 

カナダ、ロサンゼルスでは、保護者向けに集中英語レッスンが用意されていますので、留学中は英語漬けになります。学校でも英語、ホストファミリー宅でも英語ということで、かなりの英語脳になることは間違いなしです。発音を心配される保護者がいらっしゃいますが、きれいな英語の発音にこだわる必要は全くないと思います。移民の多い国では、訛りのある英語を話す人も沢山います。大切なのは、伝えようとする前向きな姿勢と、何を伝えたいか、です!

 

とは言え、海外に行って、現地の人相手に英語を話せたら、お子さんに尊敬の眼差しで見られるかも!?と思う気持ちもよーくわかります!(笑)そんな保護者の方には、渡航前にオンラインで英語レッスンをさせて頂きます!ホームステイ先で、学校で、街中ですぐに使える英語を短期間でお教えします。TOEIC985点、同時通訳、逐次通訳、翻訳をこなす、chezmo school代表の今西が、直々に英語レッスンさせて頂きますので、ご安心ください!

スクリーンショット 2016-01-20 9.41.32

 

オンライン英語レッスン:60分 5,000円

親子留学のお問合せはこちらからどうぞ。お気軽にご質問ください。

 

LINEで送る
Pocket

Leave a Reply