前回のブログ投稿からずいぶん間が空いてしまいました・・・。 昨年12月にサイトをオープンし、少しずつプロモーションを開始したのが今年の3月頃。この5ヶ月間で、色々なことがありました。

まずはお客様が沢山増えました!(って、せっかくサービスを開始したので、増えないと困るのですが・・・苦笑)広告は一切していないのですが、facebookページやこちらのサイトをご覧になってお問い合わせ頂いたり、すでにご利用頂いているお客様にご紹介頂いたり。事前面談/トライアルで、実際に留学生と話して頂き、ご家庭のニーズに沿って、それぞれのお子様にあったプログラムを提供させて頂いているので、おかげさまで、とてもご好評頂いています。ご家庭と留学生、そして我々スタッフで相談しながら必要に応じてプログラムを変更していっています。そんなお客様の体験談や、プログラムに関しては、今後のブログでご紹介させて頂きますね。

今日メインでご紹介したいのは、chezmo familyに登録してくれている留学生達!この半年間で留学生の人数も増えました。現在は、東京大学、東京工業大学、早稲田、慶応の学生が多くを占めていて、半分程度が文科省から奨学金をもらって日本に来ている国費留学生です。彼らは母国語、英語のみならず、日本語も堪能な場合が多く、中には5ヶ国語を操る学生も。みんな、本当にグローバルで、スマートで、そして温かい学生ばかりです。そして、勉強科目のみならず、プログラミングや音楽、アート、コンピュータグラフィックス、ダンスなど、それぞれ得意なスキルを持っています。ほんと、どうやって育ったら、こんな素敵な学生になるんだろう?と、登録してくれている留学生達に会う度に思います。


現在、20カ国以上、60名程度の優秀な留学生が登録してくれていますが、彼らに共通していると感じるのは、「好奇心」と「高いコミュニケーション能力」です。いわゆる「勉強」ができるのはもちろんなのですが、それ以上に好奇心が強く、誰とでも対等にコミュンケーションを取れる力があると感じます。私がサラリーマン時代、多くの国の方とビジネスをしてきましたが、人望が厚く、プロジェクトを成功に導ける人たちは皆、「好奇心」と「高いコミュニケーション能力」を持っていたことを覚えています。(ちなみに、多くの留学生が「日本人の大学生って、どうして他の国の生徒達と話そうとしないの?」という疑問を持っているようです。このトピックに関しては、後日深掘りしたいと思っています。)

国籍関係なく、グローバルに活躍するには、色々なものに偏見なく接することができる好奇心やオープンさが必須!そして、文化や慣習の違うところで、自分が欲しいものを手にいれるにはコミュニケーション能力が必須!でもその2つは、大人になってから伸ばすのはなかなか難しい・・・。


小さい頃から色々な人、文化、考え方に触れて、自分の意見や想いを伝える経験を積み重ねることで、「好奇心」や「高いコミュニケーション能力」は養われていくはずです。chezmo familyのサービスがお手伝いしたいのは、まさにその部分!英語というツールはもちろんですが、小さい頃はまずマインドがとても重要♪様々な国の留学生と接することで、将来グローバルに活躍するための素地を身につけてみませんか?

chezmo family(シェズモファミリー)は、日本の名門大学に通う留学生と、自宅で遊びながら語学や他のスキルが学べる、グローバルシッターサービスです。世界各国の留学生達と、楽しみながら異文化や語学を学んでみませんか?

お問い合わせはこちら。お気軽にご連絡ください♪